関東の男性風俗求人の受付とは?

関東男性風俗求人

関東の男性風俗求人における受付の心得

関東にある風俗風俗グループの採用担当者から男性求人についての話を聞いてきました。
ここでのテーマは関東風俗の男性求人における受付という業種の心得についてです。
風俗店や風俗グループの出している男性求人への応募を考えている方は参考にしてください。

良い対応ができている

関東などの風俗店における受付とはお店の顔と言える存在と考えて良いでしょう。そのためここでの対応がお店やグループの評価に直結してくるケースも少なくありません。だからこそ受付として働く人であれば、お客さんのことを考えた良い対応をする必要があります。ここでいう受付とは電話と対面のふたつです。電話でのやり取りであれば元気良く感じの良い話し方で対応をする、できるだけ待たせることなく効率良く対応することなどが重要となってきます。電話対応では感じ良く・無駄な時間を書けずに対応することを心がけると良いでしょう。また対面の対応であればしっかりと説明をした上で、お客さんの顔や仕草を見て行動することが重要です。その際の良い対応は感じの良い丁寧な話し方をするだけでなく、相手のことを考えた対応ということになるでしょう。デリヘルなどの移動型風俗店であれば電話対応がほとんどであり、ヘルス・ソープなどの店舗型であれば電話・対面両方を行うことになります。そのため関東風俗の男性求人で受付の職種への応募を考えている方は、こういったことも意識してみると良いかもしれません。

全体を見て動く

風俗店における受付は電話での予約や問い合わせ、対面による女性の紹介やお金の受け取りといった仕事があります。お店やグループなどによって仕事内容は異なってきますが、大体はこのような内容がメインです。しかし受付という仕事において一番気を付けなければならないのは、女性の予約が被ってしまうこと。そうなってしまうとお客さんは予約をしたのにも関わらず女性と遊ぶことができないという状況になってしまいます。そういったことがないように受付は全体の状況を見て動かなければなりません。

てきぱきと行動する

関東風俗の男性求人における受付の仕事で大切なことは、仕事の正確さとともに素早く行動することです。繁盛店であれば次々と電話がかかってくることも多いため、そのすべてに時間をかけていては集客にも影響してきます。また風俗を利用する男性の中には少ない空き時間を工面して利用するという方もいるため、受付の行動が遅いことによって無駄に時間を費やしてしまうのは避けたいところです。このようなことから受付ではてきぱきと行動することも求められていると言えます。